2015年12月03日

小笠原に来なくてはいけない理由、その16「いまだに陣地跡に多くの大砲が残る」

PA148884.JPG


戦跡マニアとして、個人的に一押しの記事です。

国内でも多くの戦跡は残っています。
砲台もしかりです。

僕もあちこちの砲台跡を訪ねました。
対馬、舞鶴、大阪湾、広島・呉周辺、横須賀周辺など。

しかし、
本物の大砲がそのまま残っているところはありません。

戦後、片付けられているからです。

小笠原では、
露天や洞窟の中に、大砲が多数残っています。

ですから、
大砲のある砲台を見てしまうと、他が物足りなく思えてしまいます。

小笠原には他にも
探照灯、墜落米軍機残骸、軍用車残骸なども残っています。
posted by mulberry at 09:42| Comment(2) | 募集・PR | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大砲って言って良いかはわからないけど
コーヒー山に高射砲が遺ってるじゃないですか
Posted by gecko at 2015年12月05日 09:21
あそこは海軍なので、高角砲(陸軍・高射砲に同じ)ですが、書き込みの意味が分かりません。(失礼)
Posted by よしい at 2015年12月06日 07:38
コメントを書く
コチラをクリックしてください