2019年12月31日

山歩き、森歩き

20191231163427382.jpg

20191231163432047.jpg

12/30と31
妻ガイド担当分です。

12/30森歩き、
ガジュマル林です!

12/31千尋岩です!

天気に恵まれて
よかったです!
posted by mulberry at 16:35| 東京 ☀| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

12/31森歩き

20191231161251209.jpg

20191231161256273.jpg

12/31森歩き。

午前、初寝山へ。

アカガシラカラスバトの声は
聞こえましたが
残念ながら会えませんでした。


午後はガジュマル林へ。

天気に恵まれて
よかったです!
posted by mulberry at 16:15| 東京 ☀| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

景色が見えないなあ・・(福田氏の独り言)

DSCN3920(1).jpg


DSCN3919(1).jpg



DSCN3921(1).jpg


12/31  旧12/6  曇り


まちを見下ろす場所に
福田篤泰氏の胸像があります。

福田篤泰先生之像と
書いてあります。

先生の目線で見てみると、
前のギンネムが邪魔してまちが見えません。

残念です。

福田さんにちゃんと見えもらうために、
定期的に前方の樹木の伐採が必要ですね。







posted by mulberry at 07:27| 東京 ☀| Comment(0) | 歴史 | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

12/30グッドエコツアー千尋岩

20191230164001902.jpg

12/30
グッドエコツアー千尋岩。

天気に恵まれ、
気持ちよく歩けました。

意外とすいていました。

明日は多いのかもしれませんね。


明日は妻ガイドです。
僕は森歩き。

posted by mulberry at 16:42| 東京 ☔| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

12/29午後、景観ツアー

20191230070508133.jpg

12/29午後、景観ツアー。

満席でした!

ウェザーから下るとき、
ちょうどははじま丸出港でした!

いいタイミングでした。

天気がいいと
すべてがうまくいく気がします。
posted by mulberry at 07:06| 東京 ☁| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

12/29ナイトツアー

20191230065353071.jpg

12/29ナイトツアー。

ラッキーなことに
グリーンペペが見られました。

オオコウモリも苦労しましたが
近くで見れました。

満天の星空でした!
posted by mulberry at 06:55| 東京 ☁| Comment(0) | ナイトツアー | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

(ホソバ)キンゴジカ花

DSCN3922(1).jpg


DSCN3923(1).jpg


12/29  旧12/4  晴れ

とある道端で
ホソバキンゴジカ(アオイ科・外来種)が花をつけています

小笠原には
ホソバキンゴジカ、キンゴジカなどあるようです。

図鑑で見た限りは
ホソバキンゴジカかと思います。

花は淡黄色、5弁。

おしべ多数、めしべも複数(5以上?)あります。

漢字では
細葉金後時花と書くようです。
posted by mulberry at 08:06| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

12/28夕日

20191228194536732.jpg

12/28夕日です!

年末便が入る前日の
のんびりした夕方。

とは言うものの
これも下見です。

年末年始のサンセットも
こんな風ならいいのですが。
posted by mulberry at 19:47| 東京 ☀| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

12/28午前、初日の出ツアーの下見

DSCN3926(1).jpg


DSCN3927(1).jpg


元旦は
例年、初日の出ツアーをやっています。

場所は定番の所。
少し山道をのぼります。

下見に行ってきました。

台風から2か月近くたつのに、
あまり人が通っていないようでした。

倒木や落枝・落葉が多くありました。

ちょいと整備もしてきました。

これで、歩行は大丈夫。

あとは初日の出…
天気が心配です…




posted by mulberry at 11:17| 東京 ☀| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

12/28朝、冬らしい海です

DSCN3925(1).jpg


DSCN3924(1).jpg


12/28   旧12/3  晴れ

冬型の気圧配置で、
昨日から海はしけ模様。

今朝の海もかなりのしけです。

冬らしい海ですね。

これから、冬型になるたびに、
こういうしけが定期的に訪れます。

次は大みそかから元旦です。

本日の気温の予報は22度。

さすがに泳ぐには無理な温度です。
やはり昨日が泳ぎ納めですね。





posted by mulberry at 07:53| 東京 ☀| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2019年12月27日

「オリジン・ストーリー 138億年全史」( デイヴィッド・クリスチャン)

オリジン・ストーリー 138億年全史 [ デイヴィッド・クリスチャン ] - 楽天ブックス
オリジン・ストーリー 138億年全史 [ デイヴィッド・クリスチャン ] - 楽天ブックス


2019年11月発行、
「オリジン・ストーリー 138億年全史」( デイヴィッド・クリスチャン)
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480858184/

帯には
ビル・ゲイツ絶賛とあります。

物語は
宇宙の始まりの138億年前から。

8つの臨界を中心に
構築されています。

臨界1は宇宙の始まり。
臨海4までは宇宙の話。
(第一部  宇宙)

臨界5が生命
(第二部 生物圏)

臨界6からは人間の世界
臨界8がごく最近の人新世。
(第三部 私たち)

この先の臨界9は
まだどうなるかわかりません。


宇宙の始まりからの流れを
著者はビッグヒストリーといいます。


この宇宙
遠い遠い将来、間違いなくなくなります。

そのずっとずっと前に
地球はずっとずっと隊おゆに飲み込まれます。



posted by mulberry at 16:59| 東京 ☀| Comment(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

ヤギの骨

DSCN3777(1).jpg


DSCN3775(1).jpg


12/27   旧12/2  晴れ


とある洞窟陣地でみつけたヤギの骨。

この洞窟陣地は
ほとんど人が行かない場所です。

ヤギはここで死んだのでしょう。

雄ヤギですが、
まだ角がそれほど長くはありません。

老齢になる前に、
何らかの原因で亡くなったのですね。

合掌
posted by mulberry at 08:00| 東京 ☁| Comment(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

2019年12月26日

12/26が泳ぎ納めかな?

DSCN3918.JPG


12/26午前、
曇り空ですが、南風で25度近くまで上がりました。

これが泳ぎ納めかなと思いながら
宮之浜へ。

水着でスイムしました。

クリスマス以降のスイムは
記憶にはありません。


元旦は最高気温22度のようです。
それでは初泳ぎはムリです。

たぶん、
僕の初泳ぎは4月頃になりそうです。

小笠原には一般向けプールはないので、
スイムは海でやるしかありません。

冬場はウェットでも着れば泳げますが、
そこまではしたくないので、陸トレで我慢ですね。


posted by mulberry at 11:09| 東京 ☀| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

クサスギカズラ花

DSCN3903.JPG



DSCN3912.JPG
果実



12/26  旧12/1  曇り

父島の一部で野生化している植物。

実は名前も知りませんでした。

花が咲いていたので、調べてみました。

クサスギカズラというんですね。
クサスギカズラ科(キジカクシ科)・外来種です。

細い葉がたくさんつき
地を這うようにのびています。

そこが草杉(クサスギ)なのでしょう。
つるだから葛(カズラ)ですね。

雌雄異株のようです。

花は花被片6、
おしべ6、めしべ1です。

この写真の花は
花粉もしっかりついているので雄花かと思います。

果実のついているのは雌株ですね。

今後、もっと調べてみます。
posted by mulberry at 10:11| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2019年12月25日

12/24サンセット

DSCN3901.JPG


12/25  旧11/29  晴れ

昨日のサンセットでした。

雲が多めでしたが、わずかに切れ目があり、
残り5分まで夕日が見られました。

夕日も雲の状態で
日々いろいろです。

日没は16:40台ですが、
これからまた徐々に遅くなっていきます。

1月いっぱいは
まだ17:00前に沈みます。

僕は早めの日没のほうが
夕日を見るチャンスも多いですね。

posted by mulberry at 07:15| 東京 ☀| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

12/24サンセットナイト

20191224192052547.jpg

12/24
サンセットナイトとナイトのセットで。

小笠原海運主催歴史探訪ツアーの
人たち。

夕日はきれいでしたが
5分前に終わりました。

オオコウモリはバッチリ。

星空は
もうひとつでした。

年内の
歴史探訪ツアーは終わりました。

来年はあるかな?
posted by mulberry at 19:23| 東京 ☀| Comment(0) | ナイトツアー | 更新情報をチェックする

12/24グッドエコツアー千尋岩

20191224191731024.jpg

12/24千尋岩ツアー。

妻ガイド担当。

男性陣は
海自江田島の人たち。

女性二人は
山好きな人たち。

本日は
涼しくなりました。
posted by mulberry at 19:20| 東京 ☀| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

「図解 古事記と日本書紀」(森村宗冬)

【中古】 図解 古事記と日本書紀 知識ゼロでもわかる記紀のあらすじ /森村宗冬【著】 【中古】afb - ブックオフオンライン楽天市場店
【中古】 図解 古事記と日本書紀 知識ゼロでもわかる記紀のあらすじ /森村宗冬【著】 【中古】afb - ブックオフオンライン楽天市場店


2011年発行
「図解 古事記と日本書紀 知識ゼロでもわかる記紀のあらすじ」(森村宗冬)。
https://www.kadokawa.co.jp/product/201216008759/


古事記と日本書紀の解説が
おおむね半分ずつ。

ストーリーは共通部分が多いですが、
全体の分量や神代・人代の比率の違いもあります。

神武天皇以降の人代にしても
事実に基づくものは後半の方だけかと思います。


100歳以上も生きている天皇が何人もいること自体が
事実に基づかないと言ってるようなものでしょう。


しかしこのころの天皇家(皇室)の物語、
どろどろしすぎています。

身内での殺し合い多数。

現代のサスペンスのネタにつかえそうです。

また、複数の女性と交わるのも、
子孫繁栄・世継ぎのために必要とされたのでしょう。

でも、
単なる性欲のこともあったようですね。


日本という国の始まりの物語、
子供が読んだら、どう思うのかしら?

刺激がかなり強いかと思います。

posted by mulberry at 12:07| 東京 ☀| Comment(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

ナサニエル・セボレー墓碑

DSCN3721(1).jpg


DSCN3722(1).jpg


12/24   旧11/28  晴れ

父島の大根山には
戦前からの旧墓地と返還後の新墓地があります。

旧墓地には
都の有形文化財となっている
ナサニエル・セボレーの墓もあります。

彼の墓のまわりには
子孫の墓もあります。

墓の位置は
道沿いからはわかりにくいところにあります。

近くまで行くと、
ようやく説明板が見える程度です。

墓地は誰もが訪れてもいいはずですが、
あまり大勢で行くのもよくないかもしれません。

そのあたりの機微は
当事者でない僕にはわからないところです。



1830年、ハワイから欧米人5人と現地人の計20数名が、
小笠原に定住をはじめました。

欧米人5人のうち、
1853年ペリー来航のころまでに、1人だけ生き残り、
リーダーとなっていたのが、
ナサニエル・セボレーです。

墓碑によると、アメリカのブラッドフォード生まれ、
1874年4月10日死去、享年80歳。

彼が島での在命期間
幕府が一時領有する形をとりましたが、
ほとんどが無国籍状態でした。

日本が正式に領有するのは
1876年からです。
posted by mulberry at 08:37| 東京 ☀| Comment(0) | 歴史 | 更新情報をチェックする

2019年12月23日

12/23戦跡と景観ツアー

20191223170857712.jpg

12/23
戦跡と景観ツアー。

小笠原海運主催歴史探訪ツアー、
2日目です。

たまに雨降りましたが、
予定通りできました。

四一式山砲です!
posted by mulberry at 17:10| 東京 ☀| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする