2017年01月31日

旭山南峰、ムニンタイトゴメの花

DSCN0460.JPG

1/31  旧1/4  曇り

旭山南峰には
ムニンタイトゴメ(ベンケイソウ科・固有種)が自生しています。

尾根道の岩場に点在して生えています。

注意深く歩くと気づくはずです。

花が咲いていれば
小さいながら黄色で目立ちます。

花がないと、
茎や葉の緑の部分だけになり、ややわかりにくいですね。

花は5弁、おしべ10、めしべ心皮5です。

2月はまだ花が見れるタイミングもあるでしょう。
ムニンタイトゴメ見たければ旭山南峰へ。
posted by mulberry at 07:53| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

「外来種は本当に悪者か?」(フレッド・ピアス)

送料無料/外来種は本当に悪者か? 新しい野生THE NEW WILD/フレッド・ピアス/藤井留美 - オンライン書店 BOOKFAN
送料無料/外来種は本当に悪者か? 新しい野生THE NEW WILD/フレッド・ピアス/藤井留美 - オンライン書店 BOOKFAN


2016年発行「外来種は本当に悪者か?」
http://www.soshisha.com/book_search/detail/1_2212.html

原題は「THE NEW WILD」

外来種と在来種の攻防について、
人のかかわりも含めて全世界の事例を集めています。

ガラパゴスの事例は出てきますが
小笠原の事例はありませんでした。

現代は「人新世」としています。
21世紀はニュー・ワイルドと言います。

著者は
外来種の存在も認めたうえでの生態系を評価しています。
それがニュー・ワイルドです。

もう世界中に原始の自然はないのだと。
どこでもほぼ、過去や現在、人為が入っていると。
だからこそ、人新世。

人為による外来種排除については
かなり否定的に論じているように感じました。

外来種は
あちことから入ってくというスタンスです。

そのうえで
外来種と在来種が混じった生態系を認めます。

小笠原の生態系を守るための外来種対策を彼は
どう評価るるのでしょうか?

そしてこの本を
それに関わる人はどう読むのでしょうか?
posted by mulberry at 11:22| Comment(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「小説、君の名は。」(新海誠)

小説君の名は。 [ 新海誠 ] - 楽天ブックス
小説君の名は。 [ 新海誠 ] - 楽天ブックス

「小説、君の名は。」2016年、書下ろしです。
http://shoten.kadokawa.co.jp/bunko/bk_detail.php?pcd=321603000121

映画「君の名は。」監督とこの小説の作者は同一人物、
つまり新海誠氏。
どちらが原作か微妙ということです。

年末、映画は見れなかったので、
こちらはネット配信まで我慢。

で、先に小説を。
ストーリーはほぼ同じなのでしょう。

ほぼ現実ではありえない話です。

男と女が入れ替わる、しかも3年もずれて。

女の住む町は隕石の衝突で壊滅的。
女は死亡リストに。

小説ではタイトルの言葉が2回出てきます。
実際には君の名は?ではなくて、君の名前?ですが。

その1回は最後のフレーズ。

小説はハッピーエンド。
映画の最後もかな?ネット配信待ち遠しい。
posted by mulberry at 10:33| Comment(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「辺境のフォークロア」(金子遊)

辺境のフォークロア [ 金子遊 ] - 楽天ブックス
辺境のフォークロア [ 金子遊 ] - 楽天ブックス

2015年初版発行、「辺境のフォークロア」
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309226194/

4章立てで、
琉球・奄美、樺太・蝦夷・東北等、小笠原、マリアナ・南洋等。

3章が小笠原なので、買いました。

小笠原考は
ジャック・ロンドンと瀬川清子、北原白秋の2部構成。

ジャック・ロンドンは1893年、小笠原に来島。
瀬川清子は1931年来島。
北原白秋は1914年来島。

考察は
いずれも在来島民(帰化人系・欧米系島民)に関してです。

小笠原は1830年から居住が始まりました。

日本人の定住以前は
白人、カナカ人(広く太平洋島民)などが住んでいました。

日本人の継続した定住は1876年以降です。

3者が訪ねた時は
日本人、在来島民が共に暮らす島でした。

彼らの興味・取材の対象となったのは
やはり在来島民の方でした。
posted by mulberry at 09:25| Comment(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「A HARD DAY’S NIGHT」

ビートルズ「ビートルズがやってくるヤア!ヤア!ヤア!」 - 楽天ブックス
ビートルズ「ビートルズがやってくるヤア!ヤア!ヤア!」 - 楽天ブックス

映画「A HARD DAY’S NIGHT」、1963年制作のビートルズ主演映画。
楽天で。
http://video.rakuten.co.jp/content/135412/

日本では
「ビートルズがやってくるヤア!ヤア!ヤア!」

初期のビートルズの忙しいコンサート生活を
ドキュメンタリータッチで描きます。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%BA%E3%81%8C%E3%82%84%E3%81%A3%E3%81%A6%E6%9D%A5%E3%82%8B%E3%83%A4%E3%82%A1!%E3%83%A4%E3%82%A1!%E3%83%A4%E3%82%A1!_(%E6%98%A0%E7%94%BB)

ビートルズはコンサートで忙しく過ごしています。

そこに、ポールのおじいちゃんが登場。 
いろいろ引っ掻き回してくれます。

おじいちゃんのそそのかしで
リンゴが脱走騒ぎ。

最後は無事揃って、コンサート。

映画では
このアルバムの楽曲もたっぷり楽しめます。

これこそ
ミュージック・ビデオのはしりではないかしらね。

ミュージシャンが役者やコメディをやるのも
そうかもしれませんね。
posted by mulberry at 08:45| Comment(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」(七月隆文)

ぼくは明日、昨日のきみとデートする [ 七月隆文 ] - 楽天ブックス
ぼくは明日、昨日のきみとデートする [ 七月隆文 ] - 楽天ブックス

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」(七月隆文)
http://tkj.jp/book/?cd=72261001

ありえない設定の男女の恋を描きます。笑
それがタイトルになっています。

過去-現在-未来の流れではハッピーなのでしょうが、
現在はハッピーに終わらない物語。


京都の美大に通う南山高寿(みなみやまたかとし)が
電車の中で女性に一目ぼれし、アタック。

女性は
同じ年で美容の専門学校に通う福寿愛美(ふくじゅえみ)。

アタックは成功し、お付き合いが始まります。

彼女が忘れていったメモをきっかけに、
彼女の秘密が明かされます。

二人はお互いに
過去・未来で出会っています。

そして現在も・・・
posted by mulberry at 08:18| Comment(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴールデンシャワーの果実(豆果)

DSCN0521.JPG

1/30  旧1/3  晴れ

ゴールデシャワー(ナンバンサイカチ・マメ科・外来種)の
豆果です。

1本の木から多くの豆果がぶら下がっています。

50-60pくらいの細長い円筒形です。

この中には
厚みのある円筒形の種がまとまった入っています。

果実は
はじめ緑色ですが、徐々に黒っぽくなってきます。
posted by mulberry at 07:57| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

小笠原小学校道徳地区公開講座

DSCN0523.JPG

昨日1/28、4時限目
小笠原小学校で道徳地区公開講座がありました。

講師は小笠原小学校長。

いじめの法制度の整備や今までのいじめの件数や定義の変遷などが
初めに説明がありました。

いじめには2タイプがあり、
暴力の行為を伴うものと、言葉などの行為によるもの。

前者は法整備で対応できるが、後者は難しい。

いじりなどもいじめにつながるということ。

いじめ、法整備だけでは解決できないことが、
多々あるようです。


うちの息子は小学生の時に
上級生からいじめを受けていました。

解決したように見えていますが、
いまだにそれに類することが継続的にやられているようです。

上級生からはいじりみたいな軽い感覚なのでしょうが、
それがいじめなんですよね。

今は本人が口に出さないので、
本人の様子だけしっかり見るようにしています。
posted by mulberry at 08:23| Comment(0) | PTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Swing Blow(スイング・ブロー)withコールやしの実 ウィンターコンサート(2017)

DSCN0524.JPG

1/29  旧1/2  晴れ

昨日夕方
Swing Blow(スイング・ブロー)withコールやしの実 ウィンターコンサートでした。

島のジャズバンドとコーラスグループで、
無料コンサートです。

3部構成で
1.3部がスイング・ブロー、2部がコールやしの実。

なじみの曲もあり、楽しく聞かせていただきました。


土曜日でしたが、観客はあまり多くなく、
もったないなく感じました。
posted by mulberry at 08:02| Comment(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

照明自主練習

DSCN0452.JPG

先日、
イベント照明などをするための照明講習会がありました。

長男・旭も参加。

今週は
自主練習会がありました。

音楽を流しながら、照明機器を操作しています。

練習後、一層興味を持ったようです。

今後は本番イベントに向けて、
本番会場での練習やリハーサルがあり、本番にのぞみます。

旭も活躍してくれればいいですね。
posted by mulberry at 09:35| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トウロウソウのめしべ4心皮

DSCN0474.JPG

1/28  旧1/1  晴れ

昨日は
トウロウソウ(セイロンベンケイ・ベンケイソウ科・外来種)の花の記事でした。
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/article/446348049.html

この記事は
めしべ部分に着目しました。

めしべは4心皮です。

花柱・子房が4あるので、離生心皮なのでしょう。

花のつくりも
いろいろあって難しいですね。
posted by mulberry at 08:18| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

旭山海軍防空砲台(第四砲台)、三年式八糎高角砲

DSCN0515.JPG


旭平展望台近くの山中、
第四砲台の洞窟陣地が残っています。

壕の入口は山の反対側にあります。
わりと長さのある洞窟です。

洞窟陣地の中には
この三年式八糎高角砲と十年式十二糎高角砲が残っています。

八糎高角砲の脇には弾薬箱もあります。

大砲は
どちらもかなり破壊された状態です。
posted by mulberry at 15:24| Comment(0) | 戦跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/27午前、気持ちよく晴れました

DSCN0483.JPG

1/27朝、
すっきり快晴、気持ちのいい朝です。

やっぱり、
こういう天気だと、朝から気分が違いますね。

爽快感があります。

冬場は
気温が低いので、晴れていないと寒く感じます。


でも夏で、晴天続きだと、
ちょっとうんざりする時もありますめどね。苦笑
posted by mulberry at 08:32| Comment(0) | 天候・気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トウロウソウ(セイロンベンケイ)の花

DSCN0472.JPG

1/27  旧12/30  晴れ

トウロウソウ(セイロンベンケイ・ベンケイソウ科・外来種)の花が
咲き始めています。

花が咲く前は
外側の蕚にくるまれています。

そののち、
蕚の下側がひらき、赤みを帯びた花冠が見えてきます。

花弁は合生して筒状になっています。
本来は4弁なのでしょうが、先端は4裂のようになっています。

おしべは8、めしべは4心皮です。

本種は
トウロウソウ、セイロンベンケイ、ハカラメ、
マザーリーフなどいろいろ呼び方があるようですね。
posted by mulberry at 08:19| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

「雪煙チェイス」(東野圭吾)

雪煙チェイス [ 東野圭吾 ] - 楽天ブックス
雪煙チェイス [ 東野圭吾 ] - 楽天ブックス

ブルーガイド編集長M氏からいただいた本です。

「雪煙チェイス」2016年12月発行、文庫ですが、書下ろしです。
http://www.j-n.co.jp/books/?goods_code=978-4-408-55323-8

スキー場が舞台のサスペンスものです。

最後はすっきり終わります。


大学生が犬の散歩のアルバイトしていた家庭で
飼い主の老人が殺されます。

凶器となった犬のリードに、
彼の指紋があり、容疑者に。

しかし
彼は犯行があった日はスキー場へ。

そして、
一人の女性と出会ったいました。

そのアリバイを求めて、
女性がホームグランドにしているスキー場へ出かけていきます。

そして・・・いろいろと・・
posted by mulberry at 11:34| Comment(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017近自然工法山道補修・・階段施工

DSCN0449.JPG

1/26  旧12/29  曇り

近自然工法山道補修、
僕の作業登板日2日目。

午前の作業箇所は小段差で、
樹木の根が浮いていて、その根に乗って通行する場所。

3段ほど階段を入れました。

そのことで、浮いている根がうまり、
しかもその根を踏まずに通行できるようになりました。

露出していた根の負担が減ることでしょう。
posted by mulberry at 07:48| Comment(0) | エコツーリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

冬場はこんな風景、週1-2くらい

DSCN0426.JPG

1/25  旧12/28  曇り

今週も冬型の気圧配置で、
曇天、しけが続いています。

冬場に、天気がよく、海況も良好な日は
週に1-2度のくらいなものでしょう。

だから、天気よし、海況よしのこんな風景、
それほど見れるものではありません。

今年の2-3月、
気圧配置どう推移していきますかね?
posted by mulberry at 07:21| Comment(0) | 天候・気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

映画「ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK」

ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK -The Touring Years スタンダード・エディション【Blu-ray】 [ ザ・ビートルズ ] - 楽天ブックス
ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK -The Touring Years スタンダード・エディション【Blu-ray】 [ ザ・ビートルズ ] - 楽天ブックス

2016年公開映「ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK」
楽天で。
http://video.rakuten.co.jp/content/204016/
http://thebeatles-eightdaysaweek.jp/

1962年生まれの僕がビートルズファンになったのは
中学生のころ。

もうとっくに解散していました。

ビートルズのアルバムはほとんど買いました。


この映画は
デビューのころから1966年の公演をやめるころまでの様子が主です。

人気に火がつき、世界的なスターになるまでの間、
彼らと世間がどう変わっていったかよくわかります。

超ハードスケジュールだったこともわかります。

スタジアム公演のきっかけは
人気がありすぎて大人数収容の場所が必要だったことなのですね。

アメリカ南部の公演で
人種隔離を認めなかったことも彼らの素晴らしさです。

1966年以降はアルバムは出しますが、公演をやめてしまいます。
そして解散してしまいます。

映画は、ビートルズ末期、
ビルの屋上での「Don't Let Me Down」で終わります。
posted by mulberry at 15:22| Comment(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017近自然工法山道補修・・石組施工

DSCN0448.JPG

1/24  旧12/27  曇り

父島では
昨日1/23から近自然工法による山道補修が始まりました。

指導は
北海道山岳整備・岡崎氏です。
http://www.potato.ne.jp/sangakuseibi/index.html

この日は僕の作業登板日でした。

作業は
川沿いの浸食された路肩補修です。

路肩を石組みで固定するものです。

周辺からの大きな石の運搬もあるので、
チェーンブロックを使っての作業です。

その石を
補修箇所にあてがって試行錯誤。

四苦八苦してなかなか作業は進みませんでした。苦笑

僕の当番日はとびとびです。
posted by mulberry at 07:36| Comment(0) | エコツーリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

ホルムショルディアの花

DSCN0434.JPG

1/23  旧12/26  晴れ

ホルムショルディア(シソ科・外来種)の花、
小笠原中学校で咲いていました。

花冠は5裂で、おしべ4、めしべ1です。
手前の丸っこいのは蕚です。

本種の学名は
ホルムショルディア・サングイネアです。

チャイニーズハットプラントやテングバナといういい方も
あるようです。
posted by mulberry at 07:26| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする