2013年11月30日

映画「県庁おもてなし課」(DVD)

omotenasi.jpg



この映画は タイトルも同じで、
有川浩原作の小説「県庁おもてなし課」の映画化です。
http://www.kadokawa.co.jp/sp/201103-04/
http://www.omotenashi-movie.com/index.html

原作は2年前にすでに読んでいます。
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/archives/10363040.html

高知県を舞台に、
県庁おもてなし課のプロジェクトをテーマにした、ラブストーリーですね。

ラブストーリーの方は
2組がハッピーエンドとなっています。

観光振興プロジェクトは
高知県レジャーランド化計画。

この映画では
こちらはプロジェクト初期段階で終わっています。


自然豊かな高知県、自然しかない高知県
だそうです。


全国各地でうたわれているエコツーリズム。

まさに
このレジャーランド化計画そのものと言ってもいいくらいです。

小笠原は
ある意味、これに成功している地域事例でしょう。

僕が育った茨城県も自然豊かな県。
茨城県全体でうまくエリア利用を考えていけば、
人を呼べるんではないかと思いますけどね・・


映画で
主人公がまさにいいこと言っていました。

住んでいる人が
まさにその地域をいい場所だと思わなければだめなんです。

そうしなければ、人は来てくれないのです。







posted by mulberry at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緊急ボックスの背負いハーネス

PB274927.JPG



11/30  旧10/28  曇り

11/27、
陸域ガイド父島更新講習が実施されました。
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/archives/11375377.html

その時に
山中に設置の緊急ボックスの点検も行いました。

中身の確認と、
背負いハーネスの利用方法の確認を行いました。

写真は
ガイドさんたちが試しているところです。

本来はどこか腰かけた場所でやるのですが、
地面から直接背負うのを試しています。

さすがに
これはサポートの人がいないと立てませんでしたね。

ではこのハーネスでどのくらい歩けるかというと、
僕らではきっとそれほど長い距離は難しいだろうなというのが結論でした。

緊急ボックスが設置されて、
今のところこのハーネスの利用はないようです。

ただ中身に関しては
たまに無断での持ち出しがあるようです。

必要に応じて使用するのはいいのですが、
必ず村役場に報告しましょう。
posted by mulberry at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツーリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

父島の朝…今朝も雨。

2013113007330000.jpg

posted by mulberry at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

11/29山歩き・・千尋岩

PB294940.JPG


11/29
僕のガイド担当は千尋岩コースでした。

3組のご夫婦が参加してくれました。

今日はすっきりしない天気でしたが、
雨はなんとか小降り程度で済みました。

千尋岩の上でも
どんより曇っていました。

この日は
うちも含め3組で、ガラガラでした。

やっぱり、すいているといいですね。笑
posted by mulberry at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハツバキの果実

PB274929.JPG


11/29  旧10/27  曇り

ハツバキ(トウダイグサ科・固有種)は
ブログ初登場です。

個体数はそれなりに多いのですが、
花・果実を見ることが少なく、ブログネタになりませんでした。

あまり印象に残らない植物ですね。苦笑

和名からするとはツバキ科の植物のようですが、
トウダイグサ科です。

とある図鑑では
樹肌がツバキに似ていると書いてあります。


樹高5m程度までの小高木で、林縁などに多いですね。

今回は果実の紹介で、沢筋の疎林で見つけました。

大きさはびわやりやや小さいくらいの感じで、
徐々に黄色くなっていくようです。

小笠原でトウダイグサ科の植物と言えば
外来種の代表格・アカギがあります。

自生種とされているものは
本種のほかには、セキモンノキ・テリハニシキソウくらいですね。


posted by mulberry at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

父島の朝…回復するかな!?

2013112906480000.jpg

posted by mulberry at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

父島の朝…微妙な天気

2013112806140000.jpg

posted by mulberry at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

小笠原陸域ガイド父島更新講習(実地)

PB274926.JPG


今日は
小笠原陸域ガイド父島更新講習の実地でした。

2回に分けて実施のため、今回は6人です。

実地は
通常ガイドで使うコースを利用して行いました。

場所は
北袋沢ルートから途中の緊急ボックスのところまで。

実地の内容は
15分ほどのミニガイドと、緊急ボックスの中身確認と利用方法の再確認です。

更新講習で、合否があるわけでもないので、
ワイワイガヤガヤと楽しくできたのではないでしょうか?

後日、2-3時間の座学もあります。

ちなににこの登録ガイドは
小笠原エコツーリズム協議会が認定するものです。

2年に一度の更新で、今回は初年度の登録者が対象です。
posted by mulberry at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツーリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供とこうやって山歩くのも、あと何年??

PB254920.JPG


11/27  旧10/25  曇り

一昨日午前、
子供と妻と3人で、夜明山の中を歩きました。

その時に撮った写真です。

こうやって、
子供が一緒に山歩きしてくれるのもあと何年でしょうか?

中二の千尋はもう誘ってもだめです。

そう考えると、
小学生のうちかな、って思います、。

とするとあと1-2年ですね。

だんだん子供も親から離れて行きます。

ちょっと寂しい気持ちもありますね。笑
posted by mulberry at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

父島の朝…どんより

2013112706520000.jpg

posted by mulberry at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

11/26朝、道路冠水中・・

PB264925.JPG


11/26  旧10/24 雨


明け方から早朝、
3時間ほどで50MMほどの雨が降りました。

特に6-7時台はザーザー降りでした。

その時、写真のように、
村役場から七島信用組合にかけての道路は冠水状態でした。

深いところは30-40pあったのではないでしょうか。

この場所は
強い雨が降るといつも冠水する場所です。

地形が低くなっているのと、排水の問題と両方あるのでしょう。

一時的ではありますが、ご近所の方には困りものですね。

posted by mulberry at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 天候・気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

父島の朝…ザーザー降り

2013112607170000.jpg

posted by mulberry at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

旭と十二糎高角砲

PB254918.JPG



午前、
来月実施の小4クラス・レクの下見で夜明山の戦跡へ。

旭と妻も一緒に行きました。

写真は
海軍十年式十二糎高角砲です。

砲身の径が12pですので、
旭の顔とあまり変わらないくらいです。笑

一通り歩いて、
クイズや探検するところを旭で試してみました。

本番は12/7午前です。
4年生、お楽しみに。

高角砲過去記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%BD%BD%C6%F3%C1%B8+%B9%E2%B3%D1%CB%A4
posted by mulberry at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「りあす丸」(岩手県立宮古水産高等学校共同実習船)

PB244915.JPG


「りあす丸」(岩手県立宮古水産高等学校共同実習船)が
二見岸壁に着岸しています。

499トンの船です。
http://www2.iwate-ed.jp/myf-h/ship/index.html

うちの記事見ると、
毎年のように今頃、父島に寄港しています。
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A4%EA%A4%A2%A4%B9%B4%DD

高校生が
長い航海中に、訓練を重ねているんですね。

このサイズの船で航海していると、
すぐ船にも強くなるでしょうね。
posted by mulberry at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「小笠原の新島、溶岩流確認 島が崩れず残る可能性」(朝日)

11/25  旧10/23  晴れ

西之島関連の報道です。

「小笠原の新島、溶岩流確認 島が崩れず残る可能性」
http://www.asahi.com/articles/TKY201311240069.html

この写真や動画は
朝日新聞社機から11/24午後に撮影されたものです。

まだまだ噴火は続いているのですね。

さてこのまま島になるのか?
それとも島が西之島とくっついてしまうのか?

どうなっていくことでしょうね。


こうやって
東京都の端っこの方で火を噴いたのが、連鎖したのか、
本丸(都知事)の方でも火がついているようですね。
posted by mulberry at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

父島の朝…快晴

2013112507110000.jpg

posted by mulberry at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

小笠原小学校の展覧会(2013年度)

PB234914.JPG


11/24  旧10/22  曇り

昨日、
小笠原小学校の展覧会を見てきました。

学年ごとに
いくつかのテーマで作品が展示してあります。

会場では
パフォーマンスも披露されていたようです。

うちには4年旭がいるので、
4年生の作品を主に見てきました。

小学生の作品を見ていると、
感性の自由さが感じられますね。

うちの子の作品も、
タイトルの意味をあとで聞いて、ようやくわかる次第でした。笑
posted by mulberry at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

父島の朝…晴れそう

2013112406500000.jpg

posted by mulberry at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

世界自然遺産でも、ガジュマルは外せない・・笑

PB224906.JPG



11/23 旧10/21  曇り


小笠原は
世界自然遺産登録された地域です。

その価値には
この大きなガジュマル林は関係ありません。

ガジュマル(クワ科・外来種)は
明治以降に持ち込まれて、植栽された外来種なのです。

多くは人家の周りに植えられたようです。

植えられて100年以上たつものは、
大きく育って林のようになっています。

そばにあったはずの人家は影も形もなくなり、
ガジュマルだけがどんどん育っていきます。

遺産登録区域の中にも
こういう大きなガジュマルはあります。

お客様にはとても喜ばれています。
千尋岩コースでも帰路に立ち寄ります。

外来種とはいっても、
ガジュマルは粗末には扱えません。笑






posted by mulberry at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする