2013年10月31日

珍百景候補??・・ちちじま手動販売機

PA294578.JPG


海上自衛隊の掃海艇「ちちじま」の船内にあるのが、
このちちじま手動販売機。

ドリンク系の手動自販機です。笑

要は
自分で取った分だけ記帳してあとで清算する仕組みなのでしょう。


ただ、
ネーミングが面白くて撮って見ました。

posted by mulberry at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また1つ・・・

10/31  旧9/27  曇り

本日、年齢が1つ加算されました。

かつてのはイチローの背番号です。
今のヤンキースのではありません。苦笑。

50歳になった時、
次の一年で、この先の人生の過ごし方を決めようと決めました。

しかし・・・・

何も
結論を出さずにまた誕生日が・・

しょうがないので、
あえてこの一年も同じです。

商売・生き様、両方です。

posted by mulberry at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

父島の朝…微妙な天気

2013103106400000.jpg

posted by mulberry at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月30日

「ちちじま」ふたたび・・

PA304610.JPG


昨日、
家で「ちちじま」の見学の話をしました。

そうしたら、
旭も行きたいというので、放課後に速攻で出かけました。

見学時間は午後3時までということで、
今日は5時限授業で少し早く終わったでで、ぎりぎりセーフ。

さすがに3時までだと
他の子供たちは来ていませんでした。

ひょっとしたら、
あとできた子もいるかもしれませんね。


こういう見学会は
将来の自衛隊員を集めるいいチャンスです。(きっと)

ぜひ、
子供たちが見学できるようにしてほしいです。

よろしくお願いします。
posted by mulberry at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ちちじま」来航中

PA294599.JPG


昨日朝、
海上自衛隊掃海艇「ちちじま」が来航しました。


2013年3月から就役の新造船です。
船体構造部材がFRPとなっています。

横須賀地方隊第41掃海隊に所属だそうです。


現在、
ちちじまとついた船は小笠原にはありません。

定期船は
それぞれ、「おがさわら丸」「ははじま丸」です。

やはり
住んでいる島名の船は愛着がわかますね。


岸壁に着岸中は船内見学ができます。

僕は
昨日船内見学に行きました。

今日の午後、
旭を連れてもう一度行く予定です。

posted by mulberry at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/30、雨がシトシト降っています

PA304604.JPG


10/30  旧9/26  雨

父島は昨日から天気が崩れています。

昨日は
曇り一時雨くらいの感じでした。

本日は
夜明け前から雨が降り続いています。

時折、降り方も強くなったりはしますが、
シトシト降っている感じです。

朝、
8時の時点でもやみそうにもない感じです。

明日の予報までは
あまりよくない天気のようです。

これで山は
またきっとぬかるみができてしまいますね。

次便で山を歩く予定の方、
足元が汚れるのは覚悟しておいてください。
(スパッツがあるといいかも)
posted by mulberry at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 天候・気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

父島の朝…雨

2013103006200000.jpg

posted by mulberry at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月29日

クサトベラにおおわれつつある南島

PA284528.JPG


10/29  旧9/25  曇り

小笠原の観光ポイントの中でも
3本の指に入る人気ポイント、南島。

島なので
海況が悪いときは上陸できません。

さらに、
11月から3か月間、入島の制限もあります。


観光客がこの島に上陸したとき
何より期待するのは景観です

植物に注目している人はきっと少ないはずです。

南島を俯瞰で見ると、
尾根筋はほとんどクサトベラ(クサトベラ科・広域分布種)です。

パッと見は
クサトベラにおおわれている感じに見えます。

たぶんクサトベラが
南島の専有面積では一番広いのではないでしょうか。

posted by mulberry at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

父島の朝…雨かな?

2013102906180000.jpg

posted by mulberry at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

1週間ほど人跡未踏の南島・・

PA284509.JPG



タイトルの人跡未踏はかなり大げさですが・・苦笑

しばらく台風の影響があったので、
この1週間くらいは南島は誰も上陸していなかったと思います。

僕らは作業上陸ですが、
扇池の砂浜のエリアには全く足跡がありませんでした。

そこに、
4人の足跡をつけながら歩きました。

人跡未踏に足跡をつけるとはこういう感じなのだろうと、
ちょっと思いました。

ちなみにこのあと、
観光の船もやってきました。

足跡があって、残念だったかしら・・。
posted by mulberry at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イソフジの花(ズーム)

PA194431.JPG


10/28  旧9/24  曇り

父島の大村海岸(前浜)には
防潮林としてイソフジの植栽があります。

イソフジ(マメ科・広域分布種)は
小笠原で自生の植物です。

海岸植生なので、
他の海岸では自然分布の個体群もあります。

花期は長いのですが、
一般的には夏ごろから秋にかけてです。

前浜のイソフジも
そろそろ花をつけ始めました。

花は総状花序ですが、
その1つをズームで撮ったのがこの写真です。
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A5%A4%A5%BD%A5%D5%A5%B8
posted by mulberry at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

父島の朝…雲多め。

2013102806380000.jpg

posted by mulberry at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

かなり古ぼけた英和辞典

PA274491.JPG


かなり古ぼけた英和辞典です。

僕と同世代の方は
この赤い色で見覚えのある方、使っていた方も大勢いることでしょう。

僕が高校生の時に使っていたものです。

三省堂  新クラウン英和辞典 第4版 。
昭和52年に第4版が発行されています。

あれからもう35年以上。

まだもち続けているのです。

現役で使っているものでは
僕の体以外では一番古いものかもしれません。

と言っても、
たまに英語の確認で使う程度ですが…
posted by mulberry at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「木を見る西洋人 森を見る東洋人」(リチャード・E・ニスベット)

91018-thumb-160xauto-4054.jpg



日本語版のタイトルだけでは
この本の趣旨がなんだかわかりにくいかもしれません。

サブタイトルは
「思考の違いはいかにして生まれるか」
http://www.diamond.co.jp/book/9784478910184.html

英語では「思考の地理(地誌)」(直訳です)
サブタイトルが「どのようにアジアと西洋の考えが違うか、なぜか?」です。

東洋と西洋の考え方の違いを象徴的に述べたのが
日本語版タイトル「木を見る西洋人 森を見る東洋人」

東洋人は「包括的」に、西洋人は「分析的」に
ものの見方考え方をするということです。

ただし著者は
あらかじめ優劣はないと断っています。

思考の違いが生まれた社会的背景としては
アリストテレスと孔子の時代の例を挙げています。

本書ではいろな事例や研究成果を上げて
主題を述べています。
posted by mulberry at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウェザーステーションはヤスデが占拠・・

PA274489.JPG


今朝、ウェザーステーションに行ったら、
雨で湿っぽくなっていました。

木の歩道やコンクリートには大量のヤスデがいました。

ヤスデ独特のにおいもします。

ヤスデは時々大量発生し、
島の人に嫌がられています。

今はその時期なのかしら??

posted by mulberry at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アラゲキクラゲ(キノコ)

PA264483.JPG



10/27  旧9/23  曇り

昨日、
森を散策していて、すぐに見つけたキノコです。

アラゲキクラゲは背面(外側)に
白い毛があり、かなり白っぽく見えます。

以前、食べたことがありますが、
かなりしっかりとした食感です。

開拓時代初期(明治前半)には
このキクラゲも本土に出荷した需要な産品だったようです。

posted by mulberry at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 菌類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

熟した桑の実がおいしそう・・

PA254475.JPG



写真は
熟れた桑の実が地面に落ちている撮りました。

この台風で風が強いので、
どんどん落ちています。

島の子供たちは喜んで食べています。

僕も好きです。
個人的には熟れきる前のやや酸っぱい系が好きですね。


ちなみに
このクワはオガサワラグワではありません。

島内各所に野生化して広がっていて
普通シマグワ(クワ科・外来種)と呼ばれています。

僕ははっきりわからないのですが、
外来種のクワは複数種あるという話も聞いたことがあります。

いずれにせよ
クワは英語ではマルベリー・MULBERRY。

うちの屋号・マルベリーは
オガサワラグワの意識しているのですけどね・・・笑。

posted by mulberry at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする