2017年09月22日

日米間海底電信線の残骸

DSCN2526.JPG

9/22  旧8/3  曇り

宮之浜の海底には
古い電信線の残骸がまだあります。

写真で
直線上になってるのがそうです。

1906年、日米間海底電信線が開通しています。

本州から小笠原を経由し、
グァム、ハワイ、サンフランシスコとつながっていました。

日本側は
本州と小笠原をつなげました。

小笠原から先は
アメリカ側でつなげていました。

その電信線の残骸です。
もう100年以上たっているんですね。

直径5cmほどのケーブルです。
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/article/386992465.html
posted by mulberry at 06:34| Comment(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

青灯台のブイ・フロート撤去

DSCN2501.JPG

9/21朝、
青灯台のブイ・フロート撤去作業が終わりました。

作業は
ダイビング事業者(安対協)さんにやっていただきました。

僕も
PTA会長として、作業に参加してきました。

これで、
6月中から3ヶ月ほど楽しめた青灯台での遊泳もおしまいです。

夏はまだまだなんですが、
運動会もあるし、この時期にはずしています。

9/24午前
PTA主催のお掃除があります。

来年度、気持ちよく使えるよう
みなできれいにして下さいね。

保護者の方もご参加大歓迎です。
posted by mulberry at 10:47| Comment(0) | PTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤旗山から鳥山を望む

DSCN2499.JPG

9/21  旧8/2  晴れ

昨日午後、赤旗山へ。

山頂少し前の展望地からの鳥山を望んでいます。

標高は250mほど。

なかなかの絶景ですね。

ここは指定ルートですので、ツアーで行けます。
往復で1時間ほど。

個人的な景色の好みとして、
僕は多島美が好きです。

瀬戸内とか対馬の対馬浅茅湾など
大好きです。

父島の風景では
島が遠い千尋岩より、傘山や赤旗山の方が好きですね。
posted by mulberry at 07:15| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

ムニンフトモモのおしべ・めしべ

DSCN2466.JPG

ムニンフトモモ(フトモモ科・固有種)の花弁は早落します。
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/article/453581738.html

そして残るのが
おしべ・めしべ・萼片です。

めしべ・おしべとも赤い色しています。

中央部の1つがめしべ、
円を描くように、周囲に並んでいるのがおしべです。
おしべ多数ですね。

めしべの付け根あたりをなめると甘いです。

セイヨウミツバチやメジロが集まっているのが
理解できます。
posted by mulberry at 08:13| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カズミアジ、サッパのまわりで

DSCN2474.JPG

9/20  旧8/1  曇り

とある浜に長居しているサッパの大群。

波打ち際近くに来たりみゃや沖に行ったりと、
日によって居場所が違います。

釣り人や投網の人に狙われ、空からはカツオドリに狙われ、
水中では大きな魚に狙われています。

小さな魚ゆえ、
まわりは敵だらけの世界ですね。

群れることで、大きな黒っぽいかたまりを作り、
捕食を避けるようにしています。

昨日は
カスミアジがずっとこの群れのまわりを泳いでいました。

見ている間は
サッパに攻撃していませんでした。
posted by mulberry at 06:54| Comment(0) | 水中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

世界自然遺産 小笠原諸島管理計画改定作業部会

9/19午前、
管理計画改定作業部会が開催されました。

僕は傍聴。

時間は二時間ほど

管理計画改定素案について、
説明と意見がありました。

次回で改定案が出ます。


  • 20170919162254871.jpg
posted by mulberry at 16:23| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早落するムニンフトモモの花弁

DSCN2465.JPG


ムニンフトモモ(フトモモ科・固有種)は5弁花のようです。

早落の花弁のため、
ほとんどの人は花弁を見たことがないはずです。

赤く目立っているのは
多数のおしべと1つのめしべです。

この写真の萼片に白くくっついているのが
1つ残っていた花弁のようです。

花弁の色は白っぽいようですね。

ムニンフトモモの花弁、今後、要チェックです。
posted by mulberry at 15:30| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オガサワラゼミ(固有種)、鳴き声が聞こえるように・・

DSCN2460.JPG


9/19  旧7/29  

ようやく
オガサワラゼミ(固有種)の鳴き声がよく聞こえるようになってきました。

8月末、台風15号がいすわってから、
その後、全然セミの声が聞こえてこなかったです。

これから、
さらに賑やかになってくるかしら?

それとも、台風の影響で、
今年は少なめかしら?
posted by mulberry at 07:03| Comment(0) | 野生生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

9/18午前、戦跡ツアー 小港岬

9/18午前、戦跡ツアー
2名様と歩きました。

小港岬の洞窟です。
  • 20170918123000481.jpg
posted by mulberry at 12:30| Comment(0) | エコツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カツオドリ、餌は水中です!

DSCN2445.JPG

9/18  旧7/28  晴れ


サッパの群れにダイブしたあとの
カツオドリです。

ダイブして、水面に浮上後は、
走るようにして、離陸します。

その後、飛び立っていきます。

そして、また戻ってきて、ダイブ。
何度も何度もダイブを繰り返しています。

それほど餌がとれないのでしょうかね。
posted by mulberry at 06:33| Comment(0) | 野生生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/17ナイトツアー

9/17グリーンペペ
小ぶりで明るい1つ
#小笠原マルベリー  #父島

9/17ナイトツアー

オオコウモリ:
キバンジョロウで2頭。
ここもそろそろ終わりかな。
また次便は違うところ探さなくては。

海岸:
モモタマナや漂着物に群がるオカヤドカリ。
ツノメガニなども。

グリーンペペ:
複数あり、明るいのは1つ。

夜空:ずっと満天
posted by mulberry at 06:09| Comment(0) | ナイトツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

「恐竜はホタルを見たか」(大場裕一)

恐竜はホタルを見たか 発光生物が照らす進化の謎 (岩波科学ライブラリー) [ 大場裕一 ] - 楽天ブックス
恐竜はホタルを見たか 発光生物が照らす進化の謎 (岩波科学ライブラリー) [ 大場裕一 ] - 楽天ブックス


2016年5月発行
「恐竜はホタルを見たか」(大場裕一)
https://www.iwanami.co.jp/book/b243758.html

著者の専門は発光生物学。

発光生物について、いろいろ学びがあります。

発光の基本は
ルシフェリン(基質)とルシフェラーゼ(酵素)です。
(他にもある)

でも、
生き物ごとに発光メカニズムは違うそうです。

四足動物、植物は光るものがありません。

発光生物の大部分は海の生物だそうです。

隠れ場所がないためとか、
セレンテラジン(ルシフェリンの一種)が豊富にある、
などが理由として考えられるようです。
posted by mulberry at 16:15| Comment(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小笠原に来なくてはいけない理由、その24「運動会が小・中・高連合運動会」

PA060090.JPG

父島の運動会は
小・中・高連合運動会です。

母島は高校がないので、
小・中までです。

例年、10月初めの日曜日に開催です。

全国的にみても、
小・中・高連合はかなりレアであることは間違いないです。

小・中・高の児童・生徒が
それぞれ紅白に分かれ競技を進めていきます。

さらに、一般や未就学児参加のプログラムや
一般・小・中・高が対決するリレーなどもあり、
まさに地域ぐるみの運動会です。


午後いちの
高校生による応援合戦は圧巻です。

観客席にテントを張り
日陰をつくって、暑さをしのぐのも、レアらしいですね。
posted by mulberry at 11:00| Comment(0) | 募集・PR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花弁のない花、シマイスイノキ

DSCN2436.JPG


9/17  旧7/27  晴れ

乾性低木林のエリアで
シマイスノキ(マンサク科・固有種)の花が目につきました。

花といっても、花弁はありません。

目立つ赤いのはおしべの葯です。

花弁がないわりには
赤いので、それなりに目立っています。

人生いろいろ、花もいろいろです。笑
posted by mulberry at 07:05| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/16ナイトツアー

9/16グリーンペペ
明るい2つ
#小笠原マルベリー  #父島  #ogasawalove

9/16ナイトツアー

オオコウモリ:キバンジロウで5頭くらい。

グリーンペペ:明るいのが2つ。

海岸:オカヤドカリ、ツノメガニなど。

夜空:雲がひんぱんにかかり、満天とはいきませんでした。
posted by mulberry at 06:50| Comment(0) | ナイトツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

9/16グッドエコツアー千尋岩

9/16
千尋岩コース、2名様と歩きました。

風があり、
それほどの暑さではなかったです。

いい展望でした。
  • 20170916114418334.jpg
posted by mulberry at 11:44| Comment(0) | エコツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ムニンセンニンソウの花

DSCN2437.JPG

9/16  旧7/26  曇り

ムニンセンニンソウ(キンポウゲ科・固有種)の花が
咲いています。

つる性なので
普通は他の樹木にからみついています。

とある場所では
地上部にはうようにのびて花をつけていました。

花は花弁のような萼片4、
おしべ多数、めしべ多数です。

おしべとめしべの区別は
もっとじっくり確かめないとよくわかりませんでした。

また後日。
posted by mulberry at 06:04| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

9/15ナイトツアー

9/15グリーンペペ
明るい4つ
#小笠原マルベリー  #父島  #ogasawalove



9/15ナイトツアー

オオコウモリ:
キバンジロウ(グァバ)で4頭ほど。

グリーンペペ:
明るいのが4つ。

夜空:途中で満天

海岸:オカヤドカリ、ツノメガニなど。
posted by mulberry at 21:32| Comment(0) | ナイトツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/15午後、景観ツアー

9/15午後、
ご夫婦2名様と歩きました。

中央山の上です。

弱いうねり、
次から次へと流れる雲が
よくわかりました。
  • 20170915161539466.jpg
posted by mulberry at 16:18| Comment(0) | エコツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロクセンスズメダイのおちびちゃん

DSCN2413.JPG

9/15  旧7/25  薄曇り

ロクセンスズメダイの幼魚です。

ロクセンは成魚でも20cm程度。

写真の幼魚は
3-4cmというところでしょうか。

ちょこまか動き回っています。

ごく浅いところの
サンゴのところをすみかにしています。
posted by mulberry at 07:33| Comment(0) | 水中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする