2017年12月14日

2017年11月与論島訪問記録

2017年11月
与論島を訪れた記録です。


DSCN3149.jpg
与論空港

DSCN3291.jpg
与論港

DSCN3278.jpg
フェリー・クィーンコーラル8

DSCN3235.jpg
茶花漁港

DSCN3161.JPG
サザンクロスセンター 展望塔

DSCN3163.jpg
展望 低地方面

DSCN3164.jpg
展望  中央部の高台方面

DSCN3197.JPG
赤崎鍾乳洞

DSCN3202.jpg
与論民族村

DSCN3214.jpg
赤崎灯台
DSCN3211.jpg
赤崎

DSCN3222.jpg
大金久海岸  沖合に百合ケ浜

DSCN3225.jpg
皆田海岸

DSCN3265.jpg
石灰岩の海岸部植生

DSCN3249.jpg
按司根津栄(アジニッチェ)神社

DSCN3263.jpg
ヨロン駅

DSCN3269.jpg
もずくそば

DSCN3242.jpg
プリシアリゾート スーペリア  (宿泊した宿・タイプ)

DSCN3239.jpg
スーペリアDXは外部ジャグジー付き

DSCN3180.jpg
与論城
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/article/455359961.html
posted by mulberry at 09:44| Comment(0) | 募集・PR | 更新情報をチェックする

奄美大島龍郷町無線塔跡

2017年11月
奄美龍郷町の無線塔を訪れました。

昭和13年(1938年)に
逓信省が建てた無線塔の3基が残っています。

ですから、軍事施設ではありません。

戦時中は攻撃目標になったようですね。

DSCN3565.jpg
無線塔1 全景

DSCN3556.jpg
1下部

DSCN3563.jpg
1先端部

DSCN3558.jpg
1内部

DSCN3569.jpg
無線塔 2

DSCN3570.jpg
無線塔3  つるにおおわれています。
posted by mulberry at 08:49| Comment(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする

プラ擬木と近自然工法のコラボ・・釣浜支線歩道

DSCN3858.JPG

12/14 旧10/27  晴れ

この歩道は
釣浜へ下る歩道です。

プラ擬木の階段だけだと、
やや段差が高く感じる場所です。

そこを、近自然工法で階段を増やし、
段差を少なくしてあります。

こうすると、
無機質で均一的な階段も、自然な感じに見えますね。

プラ擬木と近自然工法のコラボ、
こういうのもありですね。
posted by mulberry at 07:48| Comment(0) | 自然 | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

ザトウクジラの上半身モニュメント

DSCN3850.JPG

12/13  旧10/26  曇り

ビジターセンターの裏手には
ザトウクジラの上半身モニュメントがあります。

実物大ぐらいです。

まさに、
ブリーチング中の様子です。

鉄の骨組みでできているので、
体の中の骨格もわかるようになっています。

ザトウクジラは
胸びれもかなり長いんです。
posted by mulberry at 08:14| Comment(0) | 水中 | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

2017年11月沖永良部島訪問記録

2017年11月
沖永良部島を訪問した記録です。

DSCN3394.jpg
和泊 フェリーあけぼの

DSCN3338.jpg
おきえらぶフローラルホテル 2017年天皇・皇后両陛下も宿泊

DSCN3337.jpg
きくらげの天ぷら

DSCN3388.jpg
ミーバイ(カンモンハタ)の唐揚げ アカバの方がうまいかな

DSCN3387.jpg
ソデイカのカルパッチョ 薄めに切ってある

DSCN3297.jpg
和泊 南洲神社

DSCN3307.jpg
越山からの展望 標高180m

DSCN3313.jpg
日本復帰記念碑  越山

DSCN3315.jpg
大山展望台 (当日はロープがはってありました。) 大山の標高240M

DSCN3318.jpg
大山から東側展望

DSCN3335.jpg
昇竜洞 かなり長い鍾乳洞600m 出入り口が別

DSCN3341.jpg
ビーチロック  島の西側

DSCN3345.jpg
住吉暗川(クラゴー) かつての地下水組み場

DSCN3362.jpg
ワンジョビーチ

DSCN3350.jpg
田皆岬にあるヤゴニャ埼灯台

DSCN3353.jpg
田皆岬の断崖  石灰岩

DSCN3369.jpg
フーチャ 石灰岩の崖上

DSCN3375.jpg
フーチャ

DSCN3363.jpg
ソテツトンネル

DSCN3381.jpg
日本一のガジュマル 小学校の中にある 日本一の意味が不明?

DSCN3368.jpg
西郷隆盛上陸之地 碑

DSCN3385.jpg
タラソおきのえらぶ 温水プールや各種ジェットマッサージがあります

DSCN3296.jpg
天然の防空壕
沖永良部島の戦跡
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/article/455495632.html


posted by mulberry at 15:47| Comment(0) | 募集・PR | 更新情報をチェックする

沖永良部島の戦跡

2017年11月
沖永良部島の戦跡を訪ねました。

戦跡らしいものは
わずかしか見つけられませんでした。

DSCN3294.jpg
天然の防空壕看板  手々知名

DSCN3296.jpg

DSCN3308.jpg
和泊町戦没者慰霊塔

DSCN3310.jpg

DSCN3319.jpg
知名町平和之塔

DSCN3320.jpg


DSCN3314.JPG
球7156部隊駐屯碑 越山
posted by mulberry at 12:58| Comment(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする

2017年11月徳之島訪問記録

2017年11月
徳之島を訪問した記録です。


DSCN3551.jpg
徳之島子宝空港

DSCN3422.jpg
亀徳新港

DSCN3549.jpg
空港近くのマングローブ

DSCN3447.jpg
リーフの広がる海辺

DSCN3446.jpg
遺産区域となる井之川岳方面

DSCN3510.jpg
西郷南洲翁上陸記念碑


DSCN3434.jpg
犬田布岬  石灰岩の断崖

DSCN3483.jpg
ムシロ瀬 花崗岩

DSCN3491.jpg
ムシロ瀬

DSCN3450.jpg
山地のヒカゲヘゴ

DSCN3476.jpg
ソテツトンネル  かつての畑の区切り

DSCN3464.jpg
畦海岸  

DSCN3507.jpg
ウンブキ(陸の海) 海底洞窟

DSCN3514.jpg
島の食材料理

DSCN3428.jpg
戦艦大和慰霊碑
徳之島の戦跡は
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/article/455493626.html
posted by mulberry at 12:08| Comment(0) | 募集・PR | 更新情報をチェックする

徳之島戦跡

2017年11月
徳之島の戦跡を訪ねました。

DSCN3428.jpg
戦艦大和を旗艦とする艦隊戦士慰霊塔  犬田布岬

DSCN3453.jpg
大和城 標高251M 戦闘指揮所跡

DSCN3462.jpg
内部

DSCN3455.jpg
指揮所からの展望

DSCN3530.jpg
浅間陸軍飛行場説明看板

DSCN3533.jpg
浅間陸軍飛行場滑走路跡

DSCN3539.jpg
掩体壕説明板

DSCN3537.jpg
掩体壕跡

DSCN3547.jpg
飛行場周囲の堤防跡

DSCN3541.jpg
特攻平和慰霊碑

DSCN3542.jpg
忠魂碑 天城町出身戦没者


DSCN3527.jpg
堀田部隊留魂碑  天城町 石原

DSCN3522.jpg
鬼塚部隊忠魂碑 天城町 当部




posted by mulberry at 11:23| Comment(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする

アカバ(アカハタ)の唐揚げ

DSCN3846.JPG

12/12  旧10/25  晴れ

アカバ(アカハタ)の唐揚げです。
定番料理の1つ。

滅多に食べないのですが、
知人が来島したときなどに注文したりします。

丸ごと唐揚げで、
癖のない白身でとてもおいしいです。

みなでつついて食べます。

唐揚げなので、
それなりに骨の部分も食べられます。

一尾、1000-15000円くらいです。

これは万人に受ける味です。
お勧めします。
posted by mulberry at 08:05| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

2017年11月喜界島訪問記録

2017年11月
喜界島を訪れました。
そのときの記録です。
http://kikaijimanavi.com/

DSCN3719.jpg
飛行機からの喜界島

DSCN3629.jpg
喜界第一ホテル  宿泊

DSCN3626.jpg
油そうめん

DSCN3628.jpg
鶏飯 奄美群島の定番 スープをかけて食べます。

DSCN3692.jpg
飲食店で食べた島御膳

DSCN3616.jpg
ウフヤグチ鍾乳洞  見学できる規模は小さい

DSCN3620.jpg
内部

DSCN3717.jpg
島で1つの信号

DSCN3668.jpg
サトウキビ畑の一本道

DSCN3635.jpg
百之台展望台

DSCN3638.jpg
百之台の崖地形

DSCN3644.jpg
ポイント211 七島鼻

DSCN3649.jpg
展望

DSCN3653.jpg
最高地点

DSCN3679.jpg
サンゴの石垣集落 阿伝

DSCN3671.jpg
ハワイビーチ

DSCN3691.jpg
スギラビーチ

DSCN3703.jpg
荒木中里遊歩道

DSCN3582.jpg
掩体壕
喜界島の戦跡は
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/article/455469428.html

posted by mulberry at 10:43| Comment(0) | 募集・PR | 更新情報をチェックする

喜界島の戦跡

2017年11月
喜界島の戦跡を訪れました。
http://kikaijimanavi.com/rekisibunka/timeline.php#siseki
そのときの記録です。

DSCN3596.jpg
海軍航空基地 戦闘指揮所跡

DSCN3589.jpg
戦闘指揮所内部

DSCN3582.jpg
掩体壕

DSCN3577.JPG
海軍航空基地戦没者慰霊之碑

DSCN3648.jpg
七島鼻 海軍電波探知基地跡

DSCN3656.jpg
電波探知基地地上部


DSCN3604.jpg
海軍震洋格納壕跡  早町


DSCN3639.jpg
慰霊塔 日清日露大東亜戦争戦没者816柱  百之台


DSCN3693.jpg
巌部隊二番機殉難供養塔  荒木中里歩道沿い

DSCN3608.jpg
爆弾釣鐘  佐手久

posted by mulberry at 09:58| Comment(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする

12/11、さえない天気

DSCN3854.JPG

12/11  旧10/24  小雨

昨日に引き続き、今朝も小雨。

昨日から、
小雨が降ったりやんだり。

小雨なので、
雨量はたいしたことありません。

天気が悪いと、
実際の気温よりも肌寒く感じます。

海で泳ぐのも遠ざかりそうです。

年内、あと何回いけるかな??
それとももうムリか??
posted by mulberry at 08:16| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

コトブキギクの花

DSCN3830.JPG

12/10  旧10/23  小雨

コトブキギク(寿菊・キク科・外来種)
父島の道婆でよく見かける種の1つです。

草丈は30cmほど。

花は通年で見られます。

頭花はこぶりで、1.5-2cmほど。
白い舌状花と中央部は黄色の筒状花でなっています。

舌状花は3-7枚で、先端は2-3裂。

舌状花は雌性で
中央部の付け根から1本めしべがのびています。

筒状花は両性です。

posted by mulberry at 10:29| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

小笠原小学校、机と椅子の足元にテニスボール

DSCN3844.JPG

12/9  旧10/22  曇り

小笠原小学校を訪れたとき、
気になったのが、机と椅子の足元です。

古テニスボールがはめてあります。

小学校全体で
やっているようです。

傷防止と騒音防止で
効果抜群だそうです。
posted by mulberry at 07:17| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

12/8グッドエコツアー千尋岩

12/8
ご夫婦2名様と歩きました。

新婚旅行だそうです!

天気に恵まれ、
さわやかな千尋岩でした!

末長く、お幸せに。
  • 20171208153158757.jpg
posted by mulberry at 15:32| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

2017年11月小田原城

2017年11月
小田原城を訪れました。

天気のいい日で、眺めもよかったです。

小田原駅から城下の門まで
歩いて15分ぐらいでしょうか

DSCN3144.jpg
天守

DSCN3141.jpg
館内

DSCN3137.jpg
天守からの展望 南側

DSCN3136.jpg
天守からの展望 東側

DSCN3117.jpg
小田原城マップ

DSCN3120.jpg
堀と隅櫓

DSCN3122.jpg
馬出門(うまだしもん)

DSCN3127.jpg
銅門(あかがねもん)

DSCN3130.jpg
常磐木門




posted by mulberry at 16:40| Comment(0) | 募集・PR | 更新情報をチェックする

小4、都道沿い自生植物植栽事前学習(2017年)

DSCN3842.JPG

12/7  旧10/20  雨

昨日12/6,4.5時限目、
都道沿い自生植物植栽の事前学習でした。

これは支庁の都道改修工事とのコラボで、
道路脇の斜面に自生植物を植栽するものです。

4時限目、
僕が植栽植物16種の紹介をしました。

以前、大神山公園で紹介した植物が
10種以上含まれています。

そして5時限目、
実際の作業や植栽の意義について業者さんが話をしています。

事業者は小笠原グリーンです。

都レンジャーも来てくれました。

本日、実施に植栽の予定でしたが、
雨で中止となってしまいました。残念。
posted by mulberry at 07:27| Comment(0) | 環境教育 | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

徳之島大和城跡(戦闘指揮所跡)

2017年11月
徳之島大和城跡を訪れました。

戦時中に、戦闘指揮所となったため、
わずかに石垣が残っている程度です。

DSCN3459.jpg
戦闘指揮所と石垣

DSCN3453.JPG
戦闘指揮所、上は展望台

DSCN3451.JPG
案内板

DSCN3455.JPG
山頂からの眺め

posted by mulberry at 09:44| Comment(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする

与論城跡

21017年11月
与論城を訪れました。

石垣だけが残り、現在は神社があります。


DSCN3180.jpg
城からの景観


DSCN3176.jpg
石垣


DSCN3191.jpg
龍頭(石塁)


DSCN3179.jpg
現在城跡には琴平神社・地主神社があります。
posted by mulberry at 09:22| Comment(0) | 募集・PR | 更新情報をチェックする

テリハハマボウの花

DSCN3834.JPG

12/6  旧10/19  曇り

テリハハマボウ(アオイ科・固有種)、
父島の山地では普通に見られる種の1つです。

花は通年で咲いていますが、
夏期の方がより多く咲きます。

咲き始めは黄花で、
時間とともに、赤変していきます。

花弁は5弁、
中央部のめしべ花柱のまわりに黄色のおしべがつき、
先端の柱頭は5裂。

近縁種・オオハマボウの花も
ほぼ同じですね。
posted by mulberry at 08:42| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする