2018年09月18日

くっきり母島列島・・千尋岩の上

DSCN7353.JPG


9/18  旧8/9  晴れ


昨日9/17、千尋岩に行きました。

視界良好で母島列島もくっきり。

見え方は行くたびに違います。

晴れていても、
霞んで見えないときもあります。

千尋岩から見えている母島は
島の東側の地形が見えています。

見えている島ですが、
僕はこの数年訪れていません。苦笑
posted by mulberry at 07:33| 東京 🌁| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

9/17ナイトツアー

20180917214704447.jpg

9/17ナイトツアー

オオコウモリ
なんとかやっと見つかりました。
ちょっと苦労しました。

グリーンペペは
明るいのが1つ。

雲はなかったですが、
月明りが邪魔でした。
もう半月です。
posted by mulberry at 21:48| 東京 🌁| Comment(0) | ナイトツアー | 更新情報をチェックする

9/17グッドエコツアー千尋岩

20180917154321287.jpg

20180917154328165.jpg

9/17
グッドエコツアー千尋岩。

4名様と歩きました。

海の青さが
とてもよかったです。

全部、青い。笑
posted by mulberry at 15:44| 東京 🌁| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

洞窟砲台から見る景色・・人丸島

DSCN7351.JPG
 
9/17  旧8/8  薄曇り

洞窟砲台から見た外の景色。

ここは
外の銃眼がアーチ状になっています。

父島のものは
ほとんど角形(横長長方形)です。

珍しい形です。

遠くに見えている景色は
人丸島です。


posted by mulberry at 07:02| 東京 🌁| Comment(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

9/16戦跡ツアー

20180916165328234.jpg

20180916165334505.jpg

9/16戦跡ツアー。

3名様と歩きました。

下は
とある洞窟砲台。

posted by mulberry at 16:55| 東京 ☁| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

鉄扉が残る洞窟陣地

DSCN7329.JPG


9/16  旧8/7  晴れ

ここは陸軍高射砲隊の洞窟陣地。


中には朽ち果てた八八式七糎野戦高射砲が
2門残っています。

出入り口も複数あります。

そのうちの1つには
鉄扉が残っています。

父島の洞窟陣地で
扉の残っているところはあまりないです。

珍しい例です。

posted by mulberry at 07:22| 東京 ☁| Comment(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

9/15ナイトツアー

20180915221118505.jpg

9/15ナイトツアー

オオコウモリは
ビョウタコノキで見られました。

グリーンペペは
明るいのが1つ。

持っていかれないと
いいのですが、、、

そして
満天の星空でした!

だんだん月明りが
気になり出してきました。
posted by mulberry at 22:13| 東京 ☁| Comment(0) | ナイトツアー | 更新情報をチェックする

オオコウモリもやってくるブラシノキの花

DSCN7321(1).jpg


DSCN7323(1).jpg


9/15  旧8/6  晴れ


赤い花が目立つ
ブラシノキ(フトモモ科・外来種)。

数日前、
夜間、花蜜を求めて、オオコウモリが来ていました。

目立つのは多数のおしべ。
めしべ1も混じっています。

目立たない花弁5は薄い緑。

花を取って、後ろ側から見ると
花弁もわかりますね。
posted by mulberry at 07:42| 東京 ☔| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

水中の「半分、青い。」

DSCN7344.JPG

朝ドラ「半分、青い。」も
あともう少しで終わり。

こちらは枝サンゴ群生地の
「半分、青い。」

どちらもスギノキミドリイシで
種は同じです。

色のバリエーションですね。


製氷海岸で見られます。
posted by mulberry at 16:07| 東京 ☁| Comment(0) | 水中 | 更新情報をチェックする

ムニンアオガンピの花

DSCN7333.JPG


9/14  旧8/5  晴れ


ムニンアオガンピ(ジンチョウゲ科・固有種)が
花期を迎えつつあります。


ごく小ぶりな花で、
花弁のような4裂の萼片です。

筒部の中に、おしべ8・めしべ1があります。

おしべの葯がしっかり見えるので、
雄株か雌雄同株のものかです。


posted by mulberry at 07:37| 東京 ☔| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

オガサワラゼミ、やっと見つけた

DSCN7337.JPG


9/13  旧8/4  晴れ


日中、
オガサワラゼミがよく鳴いています。


でも神経質なのか、
僕らが近づくと鳴きやんでしまいます。


樹上にとまっているオガサワラゼミを
見つけるのも一苦労。

本日のツアー中は
一度だけ見つけられました。

ちょっと高めで、離れているので、
画像がいまいちです。苦笑


ちなみにオガサワラゼミ、
固有種、国天然記念物です。

posted by mulberry at 17:13| 東京 ☁| Comment(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

9/13森歩き

20180913120751863.jpg

20180913164624736.jpg
9/13森歩き。

昨日に続き、
新婚旅行の二人をガイド。

本日は僕が担当。

午前、夜明山。

午後は初寝山です。
posted by mulberry at 12:10| 東京 ☁| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

9/12グッドエコツアー千尋岩

20180913061655392.jpg

9/12
グッドエコツアー千尋岩。

妻がガイド担当で、
新婚旅行の二人と歩きました。

ハートが似合いますね。
posted by mulberry at 06:18| 東京 ☀| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

かつてあった兄島空港案

DSCN7319.JPG


とある場所に
飾ってあった写真です。

かつてあった兄島空港案の
完成写真。

とても懐かしい写真です。


父島と兄島には橋が架かっています。

父島側は
高校の坂を上り、釣浜口の上です。

兄島側は
タマナビーチの上くらいでしょう。

そこから東の方に道が延び空港へ。

僕の記憶では
橋の部分は、ロープウェイ案だったのを覚えています。


もうこの案は永久にありません。苦笑



posted by mulberry at 16:51| 東京 ☁| Comment(0) | 歴史 | 更新情報をチェックする

ロータリーのホウオウボク満開

DSCN7317.JPG


9/12  旧8/3  曇り

集落内のロータリーです。

ホウオウボク(マメ科・外来種)が満開です。

本来の花期は夏前です。
今年は2度目かしら?

父島では
街路樹としても、植えられています。

花が大柄で目立つ色なので、
一目でわかります。

落花が多くなると、
近所の人は掃き掃除も大変そうです。苦笑
posted by mulberry at 08:34| 東京 ☁| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

南島陰陽池で泳ぐ子ガメ

DSCN7291.JPG


9/11  旧8/2  晴れ


南島内陸部奥の陰陽池。

淡水ではなく塩分が入っています。
海水より塩分はやや薄いかと思います。

この島で孵化したアオウミガメは
この池の方に来てしまう個体もあります

9/9に行ったときも、
10頭以上はいました。

彼ら草食なので、
この池に生えているカワツルモなど食べているのかしら?

ただしこの環境では
あまり長くは生きられないように思います。

彼らは大海を見ることもなく、
ここで生涯をおえるのですね。

台風などで扇池から波が入ると、
出て行くチャンスがあるかもしれません。


posted by mulberry at 07:03| 東京 🌁| Comment(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

9/10ナイトツアー

20180910212331694.jpg

9/10ナイトツアー

オオコウモリは
ビョウタコノキ。

グリーンペペは
明るいのが5

満天の星空でした!
posted by mulberry at 21:24| 東京 ☔| Comment(0) | ナイトツアー | 更新情報をチェックする

南島の砂地には死んだ子ガメがたくさん

DSCN7288.JPG


9/10  旧8/1  晴れ

昨日午前、南島へ。

内陸部の砂地には
孵化したばかりのアオウミガメ死体がありました。

砂地が広いので、
海に出る扇池にたどりつけなかったのでしょう。

死体があちこち散らばり、
かなりの数でした。

自然の摂理としては
この死体は南島の生物に有効活用されることでしょう。


自然を見るとき、
こういう自然界の現実を見ることも大事なことかもしれません。

posted by mulberry at 06:55| 東京 ☀| Comment(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

家族4人で南島!!

DSCN7296.JPG

9/9 旧7/30  曇りのち晴れ


内地に進学した千尋が帰省中なので、
南島へ家族で行きたいなと思っていました。

とある業者さんの協力で
実現しました。

僕と妻は仕事でたまに行きますが、
千尋と旭はかなり久々。


9/9早朝から南島へ。

ガイドは僕。

あちこち見たあと、扇池で遊びました。

穏やかな海でした。


家族の皆さん、いい思い出になりましたか?

posted by mulberry at 15:27| 東京 ☀| Comment(0) | 家族 | 更新情報をチェックする

2018年09月08日

夕暮れ、オガサワラオオコウモリの飛翔

DSCN7270.JPG


9/8   7/29  晴れ


夕暮れ時、
オオコウモリはねぐらら飛び立ち活動を始めます。

ここはねぐらからほど近い場所。
車道沿いです。

ひょっとしたら、
まだねぐらの範囲かもしれません。

この付近で
かなりの数が飛び回っていました。

このあと、
さらに餌場に飛び立っていくのでしょう?
posted by mulberry at 07:32| 東京 ☀| Comment(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

2018年09月07日

9/6夕暮れ

DSCN7257.JPG


9/7  旧7/28  晴れ


出港中は
夕方、時間に余裕があります。

9月以降は
日没も早くなっています。

夕食前に
夕暮れを楽しめます。


9/6夕方は
扇浦近くの海岸へ。

のんびり、夕暮れを楽しみました。

船やカヤックも
海で夕暮れを楽しんでいました。


これも
出港中の楽しみの1つです。

観光の方は来島中に、是非!!。
posted by mulberry at 08:29| 東京 ☀| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2018年09月06日

9/4森歩き

20180906181957449.jpg

9/4森歩き。

妻がガイド担当で、
2名様と歩きました。

写真は傘山です。

いい眺め!
posted by mulberry at 18:20| 東京 ☀| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

泳いで15分の小さなプライベートビーチ

DSCN7253.JPG


このビーチ、
初めて上陸しました。

車で行ける浜辺から
泳いで15分ほど。

シュノーケリングなら
5分ほどかしら?

二見湾内の
小さなプライベートビーチです。

こういうビーチは
クセになりそう。笑

posted by mulberry at 12:38| 東京 ☀| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

夏空

DSCN7247.JPG


9/6  旧7/27  晴れ

台風21号が通過して数日。


海も穏やかになってきました。

空も夏空です。

海の上の低い所に雲が浮かぶ、
この感じ、大好きです。

展望台からだと、
雲の高さが目線と近くて、より浮遊感を感じます。
posted by mulberry at 07:22| 東京 ☀| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2018年09月05日

「新編 鳥島漂着物語」(小林郁)

新編鳥島漂着物語 18世紀の庶民の無人島体験 [ 小林郁 ] - 楽天ブックス
新編鳥島漂着物語 18世紀の庶民の無人島体験 [ 小林郁 ] - 楽天ブックス

2018年8月発行、「新編 鳥島漂着物語」 (小林郁)
https://news.toremaga.com/release/others/1159319.html

江戸時代、
幾度となく漂着した人々の足跡を描きます。

享保・元文期と天明・寛政期の
2部構成です。

わずかな上陸地点しかないような島に、
漂着した人々は伝馬船などで上陸します。

長期にわたって、暮らした人もいます。

彼らは
アホウドリを重要な食料源として暮らします。

アホウドリさえいなければ、
長期間の生活はできなかったでしょうね。

鳥島の発見記録は1675年、
小笠原に探検に来た島谷市左衛門ら。

記録のある最初の漂着上陸記録は
1681年。

明治時代には
開拓移住を始めましたが、噴火で全滅しました。


鳥島の話ですが、
小笠原と縁のある人・船が何度も登場します。

島谷市左衛門、宮本善八船、中浜万次郎(ジョン万次郎)、
玉置半衛門、明治丸など。


posted by mulberry at 16:14| 東京 ☀| Comment(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

アサヒエビネ花盛り

DSCN7245.JPG


9/5  旧7/26  晴れ


アサヒエビネ(ラン科・固有種)が花盛りです。


この写真は
よく通るルート沿いの群落です。


例年より
花の数も多いです。

群落によっては
まだ.ここまで花盛りとなっていないのもあります。


アサヒエビネの花、
9月いっぱいはどこかで楽しめると思います。
posted by mulberry at 07:22| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2018年09月04日

9/4ナイトツアー

20180904211400678.jpg

9/4ナイトツアー

オオコウモリは
近くで見られました。

グリーンペペ、
明るいのが1つ。

星空はいまいちでした。
posted by mulberry at 21:15| 東京 ☀| Comment(0) | ナイトツアー | 更新情報をチェックする

早くこういう海で泳ぎたい

DSCN7239.JPG


9/4  旧7/25  晴れ


まだ台風21号の影響で、
海は荒れていて、浜辺は濁りがあります。

あと1-2日は辛抱かしら?

台風が行き過ぎれば、
またこういう海の色が戻ってくることでしょう。

本日も宮之浜でスイムトレーニングしましたが
やや濁っていました。

全然、写真を撮る気になりません。

水中写真が撮りたくなる海よ、
早くももどってきておくれ!
posted by mulberry at 15:47| 東京 ☁| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

9/4グッドエコツアー千尋岩

20180904153352329.jpg

20180904153402185.jpg

9/4
グッドエコツアー千尋岩。

御夫婦2名様と歩きました。

アサヒエビネが
きれいに咲いています。

天気もよく、
眺めもよかったです。
posted by mulberry at 15:35| 東京 ☁| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

9/3サンセットナイト

20180904055617290.jpg

9/3サンセットナイトツアー。

サンセットは
いまいちでした。残念

オオコウモリは
飛翔、樹上もバッチリ。

グリーンペペも
明るく5つ。
posted by mulberry at 05:57| 東京 ☀| Comment(0) | ナイトツアー | 更新情報をチェックする